旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ネット上で噂の「愛燦燦 歌まつり2019」を集めてみた!

ニュース

ネット上で噂の「愛燦燦 歌まつり2019」を集めてみた!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

恋愛関係で思い悩んだときは、思い切って捨ててしまったほうがいいときもあります。 

なぜなら、思い悩むことは執着の愛だからです。
母親が子どもを執着愛でダメにしていくのと同じ結末を迎える可能性が大きいのです。

愛には「執着の愛」と「放つ愛」がありますが、放つ愛のときは思い悩むことはありません。 

放つ愛とは、相手をつかまず見守る愛であり、相手が助けを求めたときに気前よく与える愛です。 

ではなぜ放つ愛ではなく、執着の愛を持ってしまうのでしょうか。 

これはあなたの中にある、どの眼によって目の前の人を見るかという問題なのです。 

人間には「肉眼」、「心眼」、「真眼」という三つの眼があります。
「肉眼」は、見えるものしか見ない目です。
私たちは、この目で判断している場合がかなり多いと言えます。

例えば異性に対してもそうです。

「なんて美人だろう」 

男性はそれだけで好きになります。

「素敵な人だわ」 

女性も容貌でウットリして好きになります。 

顔の印象で俳優のファンになる場合も同じです。

実際にどんな性格で、どんな振る舞いをする人間であるかは少しもわかっていません。
ただ外見だけで好き嫌いを決めてしまっているのです。 

二つ目は「心眼」、つまり心の眼です。
心眼で見ると肉眼では見えなかったものが見えてきます。
人の思いが分かる目である。 

恋愛関係が深まってくると、お互いにこの目で見るようになります。
しかし、心が分かるようになるには、葛藤も生まれます。 

恋のトラブルは肉眼のときはむしろ少なく、心眼で見るようになって増えてきます。
執着の愛が生まれるのも、心眼のレベルです。 

恋愛がうまく行くときは、この段階でうまく行きますが、破綻するのもこの時期です。 

ほとんどの恋愛は、心眼止まりです。 

もしそれでうまく行けば、もちろんそれでかまいません。 

しかし、本当の愛、放つ愛は、三つ目の「真眼」で見るようになったときに湧き上がってくる。 

真眼とは、真実を見る眼です。真実は、相手の心の本質は愛であるということです。
この眼で相手を見たとき、放つ愛を実践することができるのです。 

ここでは思い悩むことはいっさいありません。
放つ愛ですべてを包み込みます。
厳密に言えば、恋愛で思い悩むとき、それはまだ本当の愛ではありません。

相手に対する執着を捨てれば、さらに愛を深めることができるのです。

→相手の心の本質を見て恋人を捨てる!
佐藤康行公式ブログより

千恵子さん導く光輝く瞑想~真我瞑想

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
佐藤康行真我の実践会 シェアする Twitter Facebook LINE 関連記事 blog 捨てたー 今までのブログ 私にとって捨てたということになりますか URLも変わってアクセス数もガタガタ まー今までお読み頂いていた方(特に一般の方)にとっては当然分からないから… 申し訳ないけど、新しいブログで 新しい内容で進みます... blog 有志によるオプショナルツアー受付は明日28日まで 今回の講演会の翌日 長崎の人気観光スポットでもある「軍艦島(端島)」のツアーを 現地の亀川さんが企画してくださっておられます その締め切りが、準備の関係上 明日28日までとのことです 講演会で最高の心を味わった後は 観光... blog お互いの頭の上のハエを追う生き方 今日は佐藤先生のブログより引用させて頂きます “自分の頭のハエを追えないのに、 人の頭の上のハエを追えるか?” という言葉があるが、 それは間違ってます。 自分の上のハエばかりを 追っている人が、 本当に魅力的と言... blog 奇跡の言葉 九州の同志の皆さんが、長崎の講演会特製ティッシュを自主的に手配りされていたとき 「佐藤康行です~」 「真我の実践です~」 とにこにこ笑顔でされていたと聞いてましたが 何となく、仕事中に 「佐藤康行です」 と、佐藤先生... blog 長崎準備最終日 長崎の最終日 朝起きてびっくりしたのは、前日に通りがかりでチラシをお渡しした方が、同じカトリックセンターに宿泊されていたこと なんとYSの岡田社長が生保時代に出向され、日本一になった地域の方でした (その方のプライバシーを尊重し、あま... blog 「冬のソナタ」再び ※今日のライブ配信感想は明日書かせていただきます 16年前多くの方が熱狂したという あの冬ソナがやってきた この冬、大注目! 冬の其方(そなた) このパンフレット なんとなくデザインが似てません? ソナタという... 頼られてるありがたさ ホームblog 最近よく読まれた記事 友の会が変わる! ある受講生体験談を代理でご報告 突然、テレビのロケ協力 9月からの友の会 あの原発事故地と長崎と私 佐藤康行真我の実践会