キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

知らなかった?「どうぶつの森 愛されキャラ」を調べた結果!

ニュース

知らなかった?「どうぶつの森 愛されキャラ」を調べた結果!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

愛されキャラ メグフラ(千恵子さん愛娘)

・四有(しう)について
仏教では、生きる者には、みな死があり、死した者は、また生まれ変わるという輪廻や転生を説く。
この生と死のあり様を「四有しう」という。

それは、生有しょうう・本有ほんう・死有しう・中有ちゅうう、の四つを言う。
これをわかり易く言えば、
1、生有しょうう、中有から次の生にうまれかわる瞬間。

2、本有ほんう、生まれてから死にいたるまでの間で生きている我々は本有である。

3、死有しう、肉体から魂が離れる瞬間。

4、中有、死んでから次の肉体に宿るまでの期間。

以上のように、過去の生命は今世に、そして今世の生命は未来世(過去・現在・未来の生を三世の生命という)につながるということを説かれている。

古来より仏教者は、経典に説く内容をわかり易く説明するのに絵を描いて伝えることもあり、

それらを地獄や極楽の絵図を使って説明したが、それは絵に限らず、小さい頃は、「閻魔大王に舌をぬかれるぞ」「三途の川も渡れない」などと親に脅かされた子供もいるほど身近にあった。

この脅しや未来生(みらいしょう)の果報が悪くならないように戒めのために使われたのである。

私は、夏のある日、あまりに虫が多く、庭の水たまりに殺虫剤を流すと、水中にいた無数のボウフラが苦しそうに、もがきながら浮いてきた。

それは経典で教える「うまれてはすぐ死に、死んでは生まれる」「極悪、極善に中有ちゅう無し」という言葉を思い出し、
自分は地獄の極卒なのか、、と嫌な思いをしたものだ。

日蓮大聖人は、
「凡夫ぼんぷ、のおろかなことは経論と遠い未来生のことに恐れない」
と、警鐘を鳴らされ、未来生の悪果報を恐れるならば、この世で強盛に信仰し布教に励みなさいと仰せである。

四有や十二因縁を通して、三世の生命を信じるか、そうでないかで、我々の信仰の実践や、日々のあり方が大きく変わってくる。
ならば我々は仏法を正しく行じ、お題目(南無妙法蓮華経)を唱えながら、未来生の良いいしずえを築くべきであろう。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
佐藤康行真我の実践会 シェアする Twitter Facebook LINE 関連記事 blog 捨てたー 今までのブログ 私にとって捨てたということになりますか URLも変わってアクセス数もガタガタ まー今までお読み頂いていた方(特に一般の方)にとっては当然分からないから… 申し訳ないけど、新しいブログで 新しい内容で進みます... blog 有志によるオプショナルツアー受付は明日28日まで 今回の講演会の翌日 長崎の人気観光スポットでもある「軍艦島(端島)」のツアーを 現地の亀川さんが企画してくださっておられます その締め切りが、準備の関係上 明日28日までとのことです 講演会で最高の心を味わった後は 観光... blog お互いの頭の上のハエを追う生き方 今日は佐藤先生のブログより引用させて頂きます “自分の頭のハエを追えないのに、 人の頭の上のハエを追えるか?” という言葉があるが、 それは間違ってます。 自分の上のハエばかりを 追っている人が、 本当に魅力的と言... blog 奇跡の言葉 九州の同志の皆さんが、長崎の講演会特製ティッシュを自主的に手配りされていたとき 「佐藤康行です~」 「真我の実践です~」 とにこにこ笑顔でされていたと聞いてましたが 何となく、仕事中に 「佐藤康行です」 と、佐藤先生... blog 長崎準備最終日 長崎の最終日 朝起きてびっくりしたのは、前日に通りがかりでチラシをお渡しした方が、同じカトリックセンターに宿泊されていたこと なんとYSの岡田社長が生保時代に出向され、日本一になった地域の方でした (その方のプライバシーを尊重し、あま... blog 「冬のソナタ」再び ※今日のライブ配信感想は明日書かせていただきます 16年前多くの方が熱狂したという あの冬ソナがやってきた この冬、大注目! 冬の其方(そなた) このパンフレット なんとなくデザインが似てません? ソナタという... 頼られてるありがたさ ホームblog 最近よく読まれた記事 友の会が変わる! ある受講生体験談を代理でご報告 突然、テレビのロケ協力 9月からの友の会 あの原発事故地と長崎と私 佐藤康行真我の実践会