次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

満月と見てるよ!いつも・・・永久に・・・「月 自転」まとめ!

ニュース

満月と見てるよ!いつも・・・永久に・・・「月 自転」まとめ!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

あなたも私も「そのままで」ありがとう!!!

私たちは、あなたを「満月」と見ているからね【ペコより】

名前はペコ。チワワとパピヨンのミックス犬でもうすぐ3歳です。




実は3年前に子供たちと近所で食事をした帰り道に、




たまたま立ち寄ったペットショップで衝動買いをしてしまいました。




以前は動物が苦手で犬に触れることもほとんどなかった私ですが、

 生まれたての子犬を初めて抱っこした時に、

 あまりの可愛らしさに思わず飼わずにはいられなくなったのです。。。





 しかし実際に家に連れてかえると想像以上に大変で、

 ペットショップでのクンクン鳴いていたおとなしい姿はどこへやら、




家中を猛スピードで走り回りオシッコやウンチを所構わずする姿に思わずお店に返したくなったのを覚えています。





 しばらくするともっと大変な悩み事ができました。

 それはお留守番ができないことです。




私達が外出しようとすると寂しくなってワンワン鳴き叫び、

 時にはゲロゲロ嘔吐するのです。


 困り果てて犬の専門家に相談すると分離不安症という犬の精神病だと言われました。


 人間でいうところの愛着障害です。

 
 犬の場合、原因の多くは悪質なペットショップなどが早期に母親と子犬を強引に引き離したりすることだそうです。

 
 話を聞いてすごく納得しました。

 
 ペットショップに行った時、実はペコはもう一匹の双子の犬と一緒にショーケースの中にいて、

 仲良く二匹でじゃれ合っていたのに、もう片方の犬は我が家が飼う決心した直前に予約が入り、

 母親だけでなくその犬とも強制的に引き離されたのです。

 その時のことを考えると動物ながらにとても辛い体験をしたんだと可哀想になりました。
  (つづく、、、)

私たちは、あなたを「満月」と見ているからね【ペコより】

名前はペコ。チワワとパピヨンのミックス犬でもうすぐ3歳です。




実は3年前に子供たちと近所で食事をした帰り道に、




たまたま立ち寄ったペットショップで衝動買いをしてしまいました。




以前は動物が苦手で犬に触れることもほとんどなかった私ですが、

生まれたての子犬を初めて抱っこした時に、

あまりの可愛らしさに思わず飼わずにはいられなくなったのです。。。





しかし実際に家に連れてかえると想像以上に大変で、

ペットショップでのクンクン鳴いていたおとなしい姿はどこへやら、




家中を猛スピードで走り回りオシッコやウンチを所構わずする姿に思わずお店に返したくなったのを覚えています。





しばらくするともっと大変な悩み事ができました。

それはお留守番ができないことです。




私達が外出しようとすると寂しくなってワンワン鳴き叫び、

時にはゲロゲロ嘔吐するのです。


困り果てて犬の専門家に相談すると分離不安症という犬の精神病だと言われました。


人間でいうところの愛着障害です。


犬の場合、原因の多くは悪質なペットショップなどが早期に母親と子犬を強引に引き離したりすることだそうです。


話を聞いてすごく納得しました。


ペットショップに行った時、実はペコはもう一匹の双子の犬と一緒にショーケースの中にいて、

仲良く二匹でじゃれ合っていたのに、もう片方の犬は我が家が飼う決心した直前に予約が入り、

母親だけでなくその犬とも強制的に引き離されたのです。

その時のことを考えると動物ながらにとても辛い体験をしたんだと可哀想になりました。


ペコの生い立ちを想像するととても可哀想になり、

そんなに寂しい思いをしたならできるだけ一緒にいてあげたいと思ったのですが、

そういう訳にもいかないので、ペコの住環境をできるだけ快適にしてあげようと、まずはケージを広くしました。

留守番中に狭いケージでひとりで待つのはとても可哀想に思ったからです。

ペコは精神的な病気なんだったら少しでもストレスを感じないようにと、

「ワン!」と吠えたら「はい!」と返事をする勢いで甘やかし、ペコはすっかりお犬さま状態でした。

ケージは更に大きくし、通販でアメリカ製の赤ちゃん用のベビーサークルを買ってリビングのド真ん中に置きました。

もちろんペコはどんどん我がまま犬に育っていきました。

いま思うとかなりおバカな飼い主でしたが当時は疑問に思わなかったのが不思議です。

その頃、たまたま一緒に食事をした子供の友人のお母さんがベテランのドッグトレーナーだったのです!

その人に状況を全て話し相談をしました。

すると納得の答が返ってきたのです!

『犬の行動は全部飼い主がどう扱うかで決まるんですよ。

飼い主が可哀想な病気な犬だと思って接したら、その通りになりますよ。


しっかり散歩に行ってたっぷり愛情を注いだら、あとは絶対に大丈夫だと信じてあげることなんです。

あと、犬を人間よりも優先しないこと、きちんとしつけをすること。』などなど


まるで子育てのアドバイスを受けているような気になりましたが・・・




さっそくケージをもとのサイズにもどし、部屋の片隅におきました。




不思議なことに可哀想だと思わなくなるとペコもどんどん落ち着きをみせ、




今ではちょっと寂しがりやの元気な犬といった感じです。




動物も人間と同じで心配が全部そのまま影響し、




もともとの生命の力を認めてあげるとどんどん元気になるということに驚きました。




さて、人間の愛着障害ですが、こちらも本人が自分の中の生命の源=真我を引き出し、




それと同時に大切なのは一緒にくらす家族が本人を病人扱いすることなく、




完全で完璧な姿を認めてあげることだと佐藤先生は言っています。




生命の根源は人も動物もすべて同じなんだと改めて感心しました。
一瞬で見つかる最高の自分より

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!